« 身体は資本 | トップページ | 世界最長距離フライト(ほぼ20時間!!)で、ニューヨークに到着 »

2009年9月29日 (火)

F1シンガポールGP

シンガポールへ引っ越してきてから待ちに待ったF1シンガポールGP。

住んでいる街での市街レース(オフィスのすぐ近く!!)、しかもナイトレース。とても楽しみにしていました。それなりのチケットも買いました。

が…、先ほど書いたように、体調を悪くしてしまいました。

土曜の予選には、家内に一人で見に行ってもらいました。

そして、日曜の決勝。とっても体調が悪く、「でも、行かないと後悔する」ということで、意を決してタクシーで現地へ。あの独特の高音を聞いた途端、ニヤッと笑ってしまいました。そう、4年ほど前、まだミハエル・シューマッハが皇帝として君臨していた時代、琢磨がホンダで走っていた時代、鈴鹿の日本GPへ行ったのです。その時は、パドックウォークを自由にさせてもらったり、パドックの豪華なラウンジで有名選手(ミハエルや琢磨にも)に握手してもらったり、超贅沢な思いをさせてもらいました。

そして、絶不調な今回。とりあえず、自分の席で15分ほどレースを見た後に、やっぱり無理しないように、一人で白熱のレース会場を後にしました…。

来年、もしまだシンガポールにいたら、絶対に体調万全で、家内と優を連れて行ってあげようと思います。

|

« 身体は資本 | トップページ | 世界最長距離フライト(ほぼ20時間!!)で、ニューヨークに到着 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 身体は資本 | トップページ | 世界最長距離フライト(ほぼ20時間!!)で、ニューヨークに到着 »