« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月の3件の投稿

2009年3月21日 (土)

とうとう

こちらへ引っ越して、早3週間。

駐在員なので、家賃契約は会社契約でなければならなく、でも何故だかうちのシンガポールオフィス初の駐在員は、僕が初めてということで、うちの法務や人事が状況を理解するのに時間がかかり、昨日ようやく契約のGOサインが下りました。

ここまで、時間がかかると、「実は、クビの候補なんではないか」と夫婦で、猛烈に心配してしまいました。今月末までは、驚くほど忙しいので、その上に新居の心配も圧し掛かって、かなりきつかったです。何はともあれ、無事今月末には新居へ引越しができそうです。(残念ながら、僕は引越し当日は出張中なので、家内に任せてしまうのですが…)

引っ越してきて、さらに強く感じますがシンガポールは、本当に過ごしやすいです。たしかに蒸し暑いし、スコールもひどいですが、何しろ整備されていてキレイで親切な人が多い。特に香港から移ってくるから、一重に感じるのかも知れません。

こっちに来てよかった。

| | コメント (0)

2009年3月16日 (月)

1歳のお誕生日

先週10日に、めでたく優が1歳のお誕生日を迎えました。運悪く、引越し直後、なおかつ出張と重なってしまったので、家内と優と3人でバンコクへ行きました。

相変わらず、「お姉さん好き」の優は、シンガポール航空のスチュワーデスさんやホテルのお姉さんに飛び切りの笑顔を振りまいたり、奇声をあげて関心を呼んだりと、「おい、親はどんな顔をしているんだ。こらー」というくらいのワンパクっぷり!?を発揮していました。

お誕生日祝いは、家内が手作りしてくれた、パンとヨーグルトのケーキと、ホテルがプレゼントして下さった私と家内向けのケーキの二つで、ローソクを一本立てて、「ハッピーバースデーを歌いました」。バンコクのショッピングモールで見つけた、素敵な木のおもちゃを誕生日プレゼントにしたら、優は大喜びでした。

1年間は、あっという間。大きくなったと思った優も、よく見ると、まだまだ小さな赤ちゃん。これからも、ずっとずっと元気にすくすく育って欲しいものです。親というのが、こんなに幸せだと知ったのは、優のおかげです。

| | コメント (0)

2009年3月 9日 (月)

3月1日「入星」。

3月1日、いよいよ待ちに待ったシンガポール移住の日。

出張や旅行で沢山泊まった特典としてShangri-Laからもらった「3泊、どこでもタダで泊まれますクーポン」をフル活用させてもらったIsland Shangri-Laを出発して、意気揚々と香港の空港へ。

1歳にもならない優は、きっと香港に住んでいたことは覚えていないんだろうなぁ。と、少し寂しい気持ちを覚えながら、香港を飛び立ちました。飛行機の中では、相変わらず不機嫌でしたが、離陸の時には家内の抱っこで、途中からは僕の抱っこで眠ってくれたので、少しは楽チンでした。また、飛行機に乗せてしまって、ごめんね。

シンガポールのサービスアパートメントは、覚悟していたけれども、ボロイ。なぜだか、自分で好んで選んで、(場所は便利だけれども)古くてボロイ所を選んでしまったみたい。僕自身は、仕事や出張でほとんでいないけれども、一日中いる家内と優に申し訳ない。

最大の課題、うち探しは、本当に色々ありました。詳しくは、家内のblogへどうぞ。

とにかく、いい場所が見つかったので、あとは無事手続きが進むことを祈るのみ。香港に比べると(東京と比べても)広さの割りに家賃がお得で、なおかつ品質も東京に近いかなぁ。神経質な僕としては、新築というのが嬉しいです。早く引っ越したい。

そういえば、香港でとうとうi-Phoneを買ってしまいました。SIMロックフリーなので、singtelでも使えます。無線LANさえあれば、パケット代もあまり気にならないし。いい感じです。

| | コメント (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »