« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月の12件の投稿

2008年4月24日 (木)

ショック

今日は、会社でMid-Year Reviewという、半年に一度、それまで1、2年間のパフォーマンスや評価を確認するミーティングがお昼にあるということで、朝から少し気持ちが引き締まっていました。(正確に言うとナーバスになっていました)

朝、会社へ行ったら、真っ先にファンドマネージャーのPさんが、僕のオフィスまで来て、「今日ランチ空いている?」と聞いてきました。ちょっと予定が入りそうだったけれども、何か大事なことがありそうな気がしたので、「もちろん大丈夫です」と答えました。

その時、僕は「僕、最近何か仕事でよくなかったかな...誰かがPさんに、僕へアドバイスするように言ったのかな...」と余計にナーバスになってしまいました。

そして、昼前にMid-Year Review。過去1、2年間のパフォーマンスは、おそらく入社して以来、最高のもの。僕は、東京と香港の両方に評価をされるという不思議な立場なので、カンファレンスコールで超ご機嫌な様子の東京の部長の話を聞いて、まぁまぁ満足して終えました。

ランチへ向かったのは、アメリカンクラブ。「僕も入りたい」と駐在する時に人事へお願いしたのだけれども「Waiting Listが長いからダメ」と人事に断られた、個人的には曰くのクラブ。

Pさんは、もともと東京オフィスのChief Investment Officerという超偉い人で、2002年に僕の採用をすごく後押ししてくれて、決めてくれた、僕にとって大大大恩人なのです。その後、Pさんは「自分で投資の現場に戻りたい」ということで、2年ほど前に、以前やっていた、香港のファンドマネージャーの現場に戻りました。その後、「海外で働きたい」という僕の意見を聞いてくれて、僕を香港へ異動すのを強力に後押してしてくれたのもPさんでした。さらに、僕が来た後も、本当に熱心に色々と指導をして下さって、20年以上のキャリアから得たことを、本当に沢山学ぶことが出来ました。

そのPさんが、「会社を辞めることにしました」と、いきなり言ったのです。「冗談でしょ?」「いや、まじで?」と何度も聞いたのですが、どうやら本気のよう。20年以上も、うちの会社で働いてきたPさんが辞めるなんてことは、考えてもいなかったので、本当に本当にショックでした。

彼は、もともとうちの会社で同僚だった人と一緒にヘッジファンドを立ち上げるらしいのです。この業界では、会社を移籍したり、ヘッジファンドを立ち上げたりすることは、全く珍しいことではなく、自分のキャリアを形成する上で、むしろ当たり前のことなのですが、僕は「仕事上の父」だと思っていたPさんの退職は、本当に驚きました。でも、次のステージに進むことは、きっと大事なことだろうし、Pさんの経験と実力をもってすれば、成功するだろうと僕は思います。

嬉しかったのは、彼は、香港のChief Investment Officerに「剛に直接言うまでは、正式発表しないでくれ」と言ってくれていたことです。

当然、沢山の香港や東京オフィスの人がショックを受けていたし、ものすごく悲しんでいる人もいました。

もちろん僕も悲しいけれども(きっと彼に一番かわいがってもらった僕が一番悲しいだろうけれども)、逆に将来彼が喜ぶくらい優秀な人間になって、またいつか一緒に働く日が来たらいいなと思います。

いつも(日本語を話せない)Pさんと話題になるのが、僕が就職活動の時に本当に英語が喋れなくて、二人とも本当に困ったこと。それでも、Pさんは、採用を決めてくれたのは、僕がひたすら質問をし続けたこと。そして、入社が決まってからの彼の口癖が「他はどうでもいいから、英語だけ頑張って勉強しなさい」で、入社してからは「働かなくていいから、とにかく英語のレッスンをとれるだけとって、勉強しなさい。世界中の人と対等にコミュニケーションをとれるアナリストになりなさい」と言われ続けたことです。

僕は、「Pさんが辞めるのは寂しいけど、あなたと働けて、僕は本当にラッキーだった」と伝えました。彼も「小川さんを採用できてラッキーだった」と言ってもらえました。

ダラダラと長くなってしまったけれども、
やっぱり僕は、いつもいつも周りの皆さんに恵まれています。これからも、感謝を忘れずに、頑張っていきたいと思います。

| | コメント (0)

2008年4月20日 (日)

あと1週間

出張が多くて、香港に長いこといなかったら、うちにあるウォーターサーバーの水に、苔が生えていた...。恐るべし香港の湿気。

今週木曜に、また日本へ帰ります。今回は、妹の結婚式と、家内と優を香港へ帰るのを迎えにいきます。

妹の結婚式は、今度の土曜日。ただ一人の兄弟なので、とても素敵な旦那さんを見つけて幸せになるのが、本当に本当に嬉しいです。自分が実際に結婚をしてとても幸せなので、妹も同じように幸せになれると思うと、本当に嬉しくて仕方ないです。きっと父親は寂しいのだろうけれども...

そして、家内と優が、とうとう香港へ来てくれます!!まずは妹の結婚式の為に、一度東京へ行って、その後に香港へ来る予定です。優にとっては、初めての飛行機。パスポートも作って(かわいらしくて笑ってしまう写真ですが)、準備万端かな。香港のうちで、家族で過ごせるのが楽しみです。

| | コメント (0)

ちゃんこ台風

昨日は、香港に住んでいる友人夫婦とそのお友達と一緒に、TSTにある日本料理屋さん『吉』へ。

金曜夜からすごい風だったのですが、昨日の昼頃には冗談みたいな豪風雨になり、外出できるか心配でした。シャトルバスは運航中止になってしまったので、タクシーでセントラルまで。

友人に、台風が接近中だと聞きました。4人とも、足下がビショビショになりながら、『吉』に到着。香港の日本料理には、あまり期待していなかったのですが、注文したチャンコ鍋が、本当に美味しかったです。

チャンコ鍋は、今回で2回目。初めて食べたのは、昨年末、日本を離れる前日に、インテンの友達と一緒に新橋のガードレール下にある、サラリーマンの聖地のようなチャンコ屋でした。あれ以来となるチャンコは本当に美味い。感動しながらパクパクと食べきってしまいました。

「帰りは、もっと台風はひどいかもね」と覚悟して外へ出たら、なんともう台風は行ってしまったらしく、あの豪風雨が嘘のよう。ホッとしながら、うちへ帰ってきました。

| | コメント (0)

2008年4月19日 (土)

携帯行方不明

無事2週間ぶりに香港へ帰ってきました。

メルボルンへの出張、長崎で優のお宮参り、大阪/東京への出張と、かなり今回はタフでしたが、本当に充実した2週間です。

一番の驚きは、優の成長っぷり。そして、何よりかわいいsmile

ただ、DoCoMoの携帯電話が行方不明になってしまいました。ホテルで電話をした記憶があるので、おそらくホテルか東京オフィスに忘れているのだと思いますが、今の所見つかりません...。困った。

ドコモへ連絡して、とりあえず回線を止めてもらおうかと思っています。

| | コメント (0)

2008年4月11日 (金)

長崎へ到着!

長崎空港のそばには、桜がまだ咲いていました!
嬉しい。「間に合った」って感じ。

羽田空港に早く着いたのでラウンジでひたすら仕事。たまった仕事が、なかなか片付かない..
羽田のサクララウンジは、悪くないけど、食べ物がないのが残念。ファーストクラスのラウンジは、いいのかも。でも国内線でラウンジは、滅多に使わないのかな。メルボルン空港のQFの国内線ラウンジは、半端なく広くて食べ物も豊富だったけど。

| | コメント (0)

桜が..

昨日夕方にミーティングを終えて、シドニー経由で成田へ夜行便で来ました。
シドニー成田便のQFは、競合がいないから、良くないと、オーストラリア人に脅されてビビっていたけど、座席は新しくしたみたいで、フルフラットにはならなかったけど、夜行便では最低限以上のレベルだったと思います。もっとも、僕を脅した証券会社のアナリストは、似た時間出発のシンガポール航空のB787!!でシンガポールへ出張らしいから、断然あっちの方がいいだろうけど。羨ましい。笑

無事、成田へ到着して、今羽田へバスで移動中です。これから長崎へ行って、週末に優のお宮参りです!

優くんは大きくなっているかなぁ

外を見ると、もう桜散って(T_T)

| | コメント (0)

ガンバ

先日、メルボルンにいる間にサッカー観戦にいきました。アジアチャンピオンリーグという大事なクラブリーグの試合でガンバ大阪がメルボルンビクトリーと対戦しました。僕はメルボルンに着いてホテルへ向かうリムジンのドライバーに試合の存在を教えてもらって、その後もバーとかレストランで「サッカー、行くんだろ、イエーイ」みたいな感じで声をかけられました。じゃあせっかくだからと、一人寂しく超アウェイのTelsra Domeという、半端なく立派なスタジアムへ行きました。
驚くほど沢山のお客さんで来ていて、大盛り上がり。プレミアリーグの雰囲気とは違うけど、イメージ的にはドイツ!?盛り上がりつつ平和な感じでした。
試合は立ち上がりに、いきなり失点した後、点がバカスカ入る、素人が見るにはもってこいの流れ。前回バルセロナで家内と見た試合はスコアレスドローだったから..
日本人も沢山見に来ていて、なんだか嬉しかったです。

やっぱりホットドッグにダイエットコークでスポーツ観戦は楽しいです!いつか優を連れて行きたいな〜

| | コメント (0)

2008年4月 9日 (水)


| | コメント (0)

2008年4月 7日 (月)

メルボルン到着!

メルボルン到着!
夜行便でメルボルンに到着しました。今回のCXは、フルフラットじゃなかった(>_<)

でも疲れていたからか、よく眠れました。機内で少しSEX AND THE CITYを観ました。30分しか観なかったので、よく分からないけど、好きな人がいるのは理解できました。

朝早すぎてホテルにはチェックインできないので、荷物を置いて、今日のカンファレンス会場の近くのフードコートでのんびり朝ごはん兼コーヒーをしています。

オーストラリアは、きれいでのんびりしていて、いいね〜。最近物価が高いのが玉にキズかな。シドニーでも、そうだったけど、オフィス街にアジア人が少ない。これは意外と驚きです。

| | コメント (0)

2008年4月 6日 (日)

秋と春の楽しみ方

今週末、香港を始め多くの中華系の国を中心に、清明節という名前で、お休みでした。沢山の人がお墓参りへ行くようです。日本でいうお彼岸のようなものかな。

さてさて、日本では桜が満開のようですが、僕は今日からメルボルンと日本へ出張です。今晩の飛行機で、メルボルンへ。明日朝から木曜までミーティングや発電所見学をした後、木曜夜にシドニー経由で成田へ夜行便で移動します。メルボルンは、秋とはいっても、まだ暑いみたいです。美味しいもの食べられるかな。

今週末は、優のお宮参りなので、成田へ着いたら、そのまま羽田経由で長崎へ行こうかと思っています。その前に、優の一ヶ月検診もあるので、一緒についていきたいと考えています。早いもので、優も、もう一ヶ月。きっと週末に会う頃には、この前から随分大きくなっているのんだろうなぁ。

来週は、大阪と東京で取材する予定です。久しぶりの大阪ヒルトン宿泊。あのホテルには、本当によく泊まった。無性に懐かしいです。

| | コメント (0)

2008年4月 4日 (金)

くだらないけど 笑える


おっ、小倉さん...



このキャスターの気持ち、分かります。笑

| | コメント (0)

2008年4月 3日 (木)

心配事

「香港の赤ちゃんは、騒音などのため、睡眠時間が短い」
そんな新聞記事を見かけました。

そうでなくて、暖かくなってきて空気がまた汚くなってきて、心配しているのに...

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080402-00000101-nna-int

| | コメント (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »