« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月の20件の投稿

2008年2月28日 (木)

思い出の象

うちの会社の東京オフィスの方の中には、見覚えがある方もいるかも知れません。いつも僕のオフィスの机の上に置いてあったので。

この写真の象の像(笑)、数年前の夏に、タイへ出張した時に、バンコクのお店で買ったものです。実は、これと似たものを家内にプレゼントしていて、我が家に飾ってあります。

先日、バンコクへ出張した時に、同じお店へ行ったら、さらにかわいらしい象3頭のものが置いてあったので、思わず買ってしまいました。

ちなみに、それはセラミック製で、鞄に入れていたら、手荷物検査で引っかかって、時間がかかって大変でした...苦笑


| | コメント (0)

2008年2月26日 (火)

KowloonとIsland

長崎から無事帰ってきました。本当に楽しかったし、家内のお父さん、お母さんには、また今回も本当にお世話になりました。その話は、また後ほど。

香港に在住する成人には、VisaとともにIDを所持することが求められています。このID、ICチップが組み込まれていて、指紋検査だけで出入港できるという優れもので、僕は週に1回以上の頻度でお世話になっています。そのIC機能付きIDは、申請から入手まで2週間かかります。その為、家内の場合、申請後すぐに香港を離れてしまったので、IDを受け取れませんでした。そこで、今回家内の代理人として、僕が昼休みを活用して九龍・深水捗(本当は土へん)のImmigration OfficeへIDを取りに行きました。

地下鉄MTRで15分ほど。降りた街は、Centralとは別の空気が流れていました。いうならば、Mong Kokのアパレル版。相変わらず、香港の政府機関は仕事が早く、窓口でお願いしてから、5分足らずで、無事IDを受け取ることができました。「誕生日とか、家内の個人データを聞かれて確認をとるのかな」とか、「馴れ初め聞かれたら、どうしようとか」、心配していた気合いは、空回り。

その後、遅めのランチを食べに、隣のビルへ。意外ときれいで立派なビル。上の階にフードコートがあるというので、エスカレーターで8階へ。そこで、見たものは、まさに中国!!上海の王府井にあるフードコートもこんな感じだった。でも、違うのは、スーツ姿の人が超レア。そして、期待通り(!?)英語がまったく通じず。香港島とは、大違いだなぁ。ちなみに、下の定食(!?)で、20HK$=300円。安いのかなぁ?ちなみに吉野家の牛丼並盛(日本よりは少し量が少ない)は、18HK$。

その後、さらに上の階で、Price Riteという、日本城をさらに大きくしたような、IKEAと日本のホームセンターを足して2で割ったようないい感じのお店を発見。そこで、ベランダに置く洗濯物干しを購入。大きなものなので、デリバリーをお願いしようと思ったら、若いバイト2人とも、全く英語がダメ。ちなみに普通語も、ほぼ?でした。ということで、仕方ないので筆談。結局、送り先を漢字で書かないとダメと言われて、「そんなもん知るかい!!」と思い、持ち帰ることにしました。

大きな洗濯物干しを、オフィスへ持って帰ってきたときの、同僚の冷たい視線…つらい。

| | コメント (0)

2008年2月22日 (金)

福岡空港で右往左往

無事、福岡に到着、東京よりも近いのが実感できます。

福岡空港の国際線ターミナルはコンパクトでいい感じ。心配だった入国審査も、ダッシュ〓で一番前に並んだので、あっという間。

困ったのが、長崎行きの高速バスに乗るとき。「高速バスのバス停は」と聞いて、国内線ターミナル行きの連絡バスに乗って10分かけて、国内線ターミナルへ行きました。そうしたら、実は長崎行きは国際線ターミナルから出発していることを知る〓一時間に一本のバスに、ギリギリ間に合いました。焦った〓

| | コメント (0)

2008年2月21日 (木)

再見

金曜から日曜まで、香港へ来て(まだ2ヶ月だけど)初めて、一時帰国することにしました。でも、東京じゃなくて、福岡経由で長崎へ。

ということで、今日が僕の前任者Rufusと働く最後の日となりました。イギリスで生まれて、中国で幼少の時を過ごし、英語と中国語両方ネイティブ(うちの東京オフィスには、Paulさんや池田さんたちみたいに、トリリンガルっていう人もいるけど)で、UC Barclayの学部とColumbiaのMBAを卒業して、北京やNYのヘッジファンドで働いていた彼は、最初は本当に取っ付きにくかったです。たぶん、英語を自由に操れない僕が、何を考えているのか、よく分からなかったのかもしれません。でも、この7週間で、10カ国近くを一緒に出張で回って、お互いに「親友みたいだ」と言い合うくらい、ずっと一緒に過ごしていたので、本当にすっかり打ち解けることができました経歴だけでなく、本当に頭が良くて、面倒見もよくて、議論好きで、担当するセクターの先生として、本当に有り難い存在でした。もし彼でなかったら、僕はここまで仕事を進めることは絶対できなかったですし。

彼は、奥さんとお子さんがいるロンドンへ(僕と同じ)3年間契約で異動していきます。餞別に、感謝のお礼を込めて、年末父親に教えてもらって、家内も僕もすっかりお気に入りになった『銀座 香十』で野バラの香袋を、プレゼントしました。きっと奥さんに喜んでもらえるでしょう。

いやはや、この数週間は、本当に新しいことを学んだ貴重な時間でした。さてさて、日本へ帰りますか。

| | コメント (0)

2008年2月18日 (月)

一時帰国

家内の様子を見るために、今週金曜から日曜まで長崎へ行くことにしました。

大きくなったお腹の中の赤ちゃんも見てみたいので、一緒に産婦人科も行く予定です。

2泊3日の強行スケジュールだけれども、久しぶりなので、楽しみです!!

| | コメント (0)

住めば都

最初に住み始めた頃は、あれだけ不便だった香港の我が家も、長くて大変な出張から帰って来ると、(一人暮らしでも)落ち着いて安心できる場所だと気付きました。

本当はホテルでだって、ゆっくりと寝ているはずなのに、今朝目覚めた時の爽快感は、出張中のホテルではなかったと、不思議に思いました。

久しぶりの香港オフィスも、まだ働き始めてから2ヶ月も経っていないのに(しかも、ほとんどオフィスにいないのに)、自然に感じるから面白いもんです。

そういえば、香港の空港に着いた時に、何かホッとしました。これって、成田空港でも味わったことのない感覚です。(成田から都内って、遠いからね)

| | コメント (0)

2008年2月16日 (土)

初体験:インドネシアでヘリ

日曜から水曜昼:シドニーで3日間仕事をしていました。こっちのオフィスの人たちの環境のよさに本当に憧れました。オフィスの隣が、広い公園で、昼休みにジョギングしてる人たちが沢山いて。ただ、当然株式市場の規模は小さいので、そこのトレードオフになると、働いている人たちは話していました。それでも、羨ましいなぁ。ただ、Intercontinental Sydneyに泊まったんだけれども、正直悪かったです。ルームサービスで食事を頼んでも、頼んだものが来なかったり、部屋においてあった、i-podの充電ケーブルやUSBメモリーがなくなっていたり…。僕は、1年間のうち1/4くらいはホテル生活だけれども、あれだけの料金を取って、あの程度のホテルというのは、もう泊まりたくないなぁ。

水曜午後:初めてのマレーシア航空で、KLへ移動しました。シドニー=KLって、9時間もかかることを油断していました。そして、キャセイパシフィックと比較すれば、機材もサービスも随分差があるなぁと思いました。まぁ、あまり快適ではなくて、同僚と二人で「飛行機で休む予定が、かえって疲れた」と、がっかりでした。

水曜夜~木曜昼:KL滞在は、たった15時間!!KLの空港からセントラルまで、リムジンで1時間近くもかかるとは思わなかった…。宿泊したMandaline Oriental KLは、場所も便利だし、サービスも良かったです。そして、朝ごはんが美味しい!!プールもきれいだったし、満足なホテルでした。木曜午前中に、猛烈に仕事を終えて、駆け足で空港へ戻りました。

木曜午後~金曜午後:マレーシア航空2時間のフライトで、ジャカルタへ。インドネシアは、ビンタン島とバリ島へは行ったことがあるけれども、ジャカルタは初めて。空港から、かなりヤバイ感じ。到着したらゲートでホテルの人が待っていてくれて、そのまま入国審査を一度受けずに通過、「えっ!?」と思っていたら、ホテルの人が入国審査の人にお金(たぶん賄賂)を渡して、僕たちは特別ゲートで入国審査を受けることに。その後も、色々な人が寄って来たり、なんか7、8年前の中国よりも混沌としている感じ。何はともあれ、ドタバタと夕方の仕事を終えて、クタクタになりながら、Shangri-La Jakartaへ。その日がバレンタインデーだということを忘れていた僕たちは、とりあえず近場でと、ホテルのイタリアンレストランへ行ったら、予約でいっぱいと言われて、「やべぇ、今日バレンタインデーだ」と二人で改めて愕然。同僚は、「僕、何もプレゼント贈ってないよ・・・」と、慌てて奥さんへ電話していました。男ふたりで、中華料理を食べるというバレンタインにふさわしい過ごし方をしました。金曜も、政府機関や企業への訪問を立て続けに。途中で、日本企業の人たちを何人も見ました。インドネシアは(タイも)、珍しく日本が他の国と比べてプレゼンスが大きい場所だと思いました。

金曜夕方~土曜:ジャカルタでの仕事を終えて、Palembangという南スマトラへ飛行機で移動しました。初めてのガルーダ航空、緊張でした。そして、覚悟していた現地のNovotel Hotelも、世界のNovotelで最も良いのでないかと思わせるほど、期待を超えていました(素晴らしいわけではないけど)。そして、いよいよ土曜に、担当企業の現場視察のために、ヘリコプターに搭乗。アメリカ製の非常に立派なヘリコプター(8人乗り)で、1時間かけて、現地へ。あまり揺れなかったし、本当に気持ちいい。途中で、熱帯雨林やパーム畑など、インドネシアらしい景色を見ながらで、楽しかったです。ただ、土曜に仕事というのは、大変だなぁと思いました。

今、無事ジャカルタのShangri-Laに戻ってきました。明日の朝のキャセイで、香港へ戻ります。もう本当にクタクタです…。今週末は、休みがない…。

| | コメント (0)

2008年2月11日 (月)

心配です

出産のため、長崎に里帰りしている家内が風邪をひいてしまったそうです。

昨日、家内は親友の結婚式と披露宴に出席していました。昨日の朝から具合が悪いとは聞いていたのですが、結局昨晩は具合が悪くて、眠れず、今朝になって症状が悪化してしまったようです。本当に心配で仕方ないのに、僕は南半球で何もできないのがもどかしいです。

家内が里帰りしてから、早1ヶ月。出産の時までは、こっちで一人で頑張ろうと思っていましたが、やっぱりその前に一度家内の元気な顔と大きくなったお腹を見てみたいので、週末を使って長崎に少しだけ行こうかと思っています。(家内の具合が良くなって、迷惑じゃなかったらの話だけれども)

遠いといっても、door-to-doorで7、8時間くらい。僕も家内の元気な顔を見たいし、あと美味しい日本のご飯も食べたいし(笑)来週末に、もしかしたら福岡経由で帰るかも知れません。

とにかく早く良くなって欲しいものです。

| | コメント (0)

シドニーで泳ぐ

今日は、シドニーでの仕事始め。(2日間しかいないけど)

ホテルからオフィスまで歩いていくまでに気付いたことは、スーツを着ている有色人種が少ない。ボストンやロンドン、ニューヨークと比べると明らかに白人だらけ。なんか、むしろ違和感感じるけど、そういえばうちの会社のボストンオフィスも5年くらい前は、白人だらけだったなぁと、何故だか懐かしい。

とにかく、朝オフィスまでの散歩も、天気がいいと本当に気持ちいい。ここに住みたいなぁ。

ミーティングも、全て徒歩5分圏内。これって、東京ではありえない。香港のセントラルだけっていう感じかな。

こっちでの僕の担当する会社のビジネスの構造は、非常に分かりづらく(金融業界のよう)、週末から一生懸命勉強して、ようやく少しずつ本質が分かってきた気がする。英語がnativeの国で、よかったと、つくづく思いました。

沢山ミーティングをこなして、ホテルに戻って、久しぶりに泳ぎに行きました。でも、ホテルのプールは工事中、ジムではスニーカーを貸してくれないので、仕方なくホテル外にあるというプールへ。それが、本当にいいプールでした。Royal Botanic Gardenを散歩して、その先のWoolloomooloo Bayという海に面した屋外プール(このリンク見てみて!!)。50m×9コース。でも、目の前には軍艦…、でも夕陽がキレイでした。プールの水は、海水というのも初体験。少し泳いで気付いたのが(気付くの遅かったけど)、レーン内で泳ぐ向きが逆!!常に左側を泳ぐみたいです。そういえば、香港のアパートのプールで泳いだ時も、なんか逆だった気が…。むしろ日本が、車は左側通行なのに、プールは右側というのがおかしいのかな?

どちらにしても、プールは空いていたので、あまり迷惑はかけていないけど。本当に気持ちよかったです。水着持ってきて良かった☆

| | コメント (0)

2008年2月10日 (日)

不公平だ!!

土曜の夜行便で香港からシドニーへ。この飛行機が、すごかった。180度シートが倒れるので、カプセルホテルみたいなんだけれど、実に快適!!テレビの大きくて、使いやすいし、これは本当に好評価です。

朝早くにシドニーへ着くのかと勘違いしていたら、到着はお昼。そのまま、シドニーオフィスの同僚が住んでいるBondai Beachへ。まず、同僚のアパートに荷物を置かせてもらいに行ったら、ここが、本当にすごい!!とてもキレイな砂浜が、まさにパーフェクトな位置から一望。そして、天気もいいので、本当に楽園のよう。彼は、毎朝その砂浜をジョギングしているらしい。うらやましい…、なんで東京や香港にこういう場所がないんだろうか…。香港の同僚(彼は今月下旬からロンドンへ転勤になる)と二人で、不公平だ、羨ましすぎる、と興奮していました。

沢山美味しいランチを食べた後(オーストラリアはシーフードも美味しい!!)、タクシーでオフィスに寄って、その後ホテルへ。シドニーオフィスは初めてだったけど、ハーバーの目の前で、素敵な感じ。ロンドンオフィスも、いいロケーションだと思うけど、全てがシドニーの方が上回っている気がする。もちろん、こちらの株式市場は小さいけれども…。

とりあえず、寒い寒い冬の北京・ソウル・香港から抜け出して、夏のシドニーは最高です!!今週は、この後、KL、ジャカルタ、そして南スマトラへ出張する予定です。

| | コメント (0)

2008年2月 7日 (木)

韓国焼き肉

今日は、旧正月。明けましておめでとうございます。

大晦日の昨日は、こちらでいう大晦日ということで、中国系の人は既に休みに入っているか、早々と帰っていきました。旧正月とあまり関係ない、僕や西欧人同僚たちは、昼ご飯はJewish料理レストランへ、そして少し仕事をした後、下にあるバーで1杯、いや2杯。お酒に弱い僕は、ベロンベロンになりながら、誰もいないオフィスに戻って、必死に酔いを醒ましながら(酔いを醒ますため?)に仕事をして、夕飯は、TSTで友達夫妻と。

友達といっても、会うのは実はまだ2回目。彼は、家内の大学卓球部時代の友人で、別の大学の卓球部で活躍していたらしいです。偶然、僕より半年くらい前に香港へ赴任して、昨年末に日本の同僚の方と結婚されて、今は夫婦でホンハムに住んでいらっしゃいます。

今回は、単身赴任になってしまった僕を励ましてくれるために、旧正月休みなのに、ご夫婦から誘ってもらって、僕が希望した韓国焼き肉のお店へ連れて行ってもらいました。

いつも混んでいる地下鉄やTSTも、今日ばかりはさすがに空いていて、レストランも幸い空いていました。

もう本当にお腹いっぱい食べて、飲んで、幸せなほろ酔い気分で、地下鉄とタクシーで、うちへ帰ってきました。

タクシーの運転手さんに、おりる時に「Happy New Year」と声をかけてもらって、嬉しくなって「新年快楽!!』って答えました。(広東語では何って言うのかな)

ではでは、皆さん、今年は子年。良いお年を☆

| | コメント (0)

2008年2月 6日 (水)

餃子

最近、NHKを見ていると、山東省で作られた冷凍焼餃子のニュースが、必ず出てきます。
かなり謎が多くて、「えっ、これってミステリー?」って疑うくらい、色々な事実が出てきても、いまいち原因が推測すら出来なくて、驚いています。

ただ、残念ながら、最近のニュースを見ていると、程度の差はあれ(程度が重要なんだけれども)、中国に限らず色々なところから、この手の話がでてきて、正直呆れてしまいます。
100%安全って難しいかもしれないけれども、意図的に明らかに良くないことをするのはね...

どこに住んでいても、世界中で作られたものを口にする機会があるわけで、やっぱり安心できる食材を使って、我が家で手作りが一番安心で安全でホッとしていいなぁと、つくづく感じます。

| | コメント (0)

2008年2月 5日 (火)

議論して考えるタイプ

この一週間は、オフィスにこもって、今までの仕事の成果をまとめています。

ある程度、まとまったものがあったので、ファンドマネージャーにそれぞれミーティングの時間を、僕の考え方を聞いてもらって、また彼らの考え方をシェアしてもらいました。

色々な人から、「接しづらい」と言われていた、香港のファンドマネージャーですが、元々お互いに知っていたこともあって、かなりフランクに話をすることができました。

僕は、人と議論をして、考えをまとめていくタイプなので、できるだけこれからも、考えをまとめながら、議論をして勉強していきたいです。

| | コメント (0)

2008年2月 4日 (月)

パスポート

僕が初めて海外旅行をしたのは、2000年8月。大学2年生の夏でした。家族4人で、シンガポールからビンタン島へフェリーで行きました。シンガポールという、治安がいい場所なのに、「海外だから」と、ビクビクしていたのを覚えています。

僕のパスポートの写真は、その直前に「今日中に申請しないと間に合わない」という日に、慌ててスピード写真で撮ったものです。ちなみに夏休み中で、当時水泳部のコーチを、ものすごい日焼けしていました。そして、当然断然茶髪。オレンジ色のポロシャツを着て、さらに「真面目に」と思ったら、睨みつけるようになってしまって写真を撮ったので、はっきりいってヤンキーのような写真です...。

でも、当時まさか、僕がこんなにパスポートを使うことになるなんて思っていなかったので、全く気にしませんでした。っていうか、「日本人なのに、日本にこんなに良い所あるのに、なんで海外へ行くわけ?」と、ほとんど僻みに近い捻くれた考え方で、アンチ海外派でした。(ただ外国語ができなかっただけなんだけど)

ところが、8月に家族でシンガポールとビンタン島、9月に奈里城と2人で上海と北京(これは結構僕たちにとって冒険だった...)と、連続して海外旅行して、どうやら味をしめてしまったらしいです。

僕のパスポートによると、その翌年に北京語学研修、アメリカにCPA受験、さらに2002年には家族でインタリア旅行した後に、4ヶ月の欧州周遊旅行と、色々と遊び回っていました。

さてさて、なんでパスポートの話を書いたかというと、こんな僕のパスポートも、そろそろVisaとスタンプで満杯になってしまいそうだからです。日本のパスポートは、おそらく世界で最も便利(Visa不要の国が多い)だと思うけれども、それでもこれだけ沢山旅行と出張をしているとパスポートのページには余白が次々と減っていきます。

そろそろ領事館行って、増補してもらおうかなぁ。

| | コメント (0)

2008年2月 3日 (日)

銀行

香港へ来て、こっちで銀行口座を開きました。

香港は、世界を代表する金融の街だけあって、今後香港を離れた後も、この口座は非常に貴重だと思います。

ところが、開いた銀行口座はCitibank。決して使い勝手が悪い訳ではないのだけれども、こっちへ来て気づいたことは、やっぱりHSBCが便利。

僕の中では、Citibankが高級でグローバルに対応しているイメージがあったので、選んだのですが、どうもHSBCの方が良さそうです。これは、banking機能だけでなく、investment機能もそうらしく、これからのことを考えると、あまり使い慣れていないうちに、HSBCへ移管しようかと思っています。

どちらにしても、僕は駐在員で、なぜだか日本円で日本の銀行に給料が振り込まれることになっているので、あまり香港の銀行の決済機能とを使う機会は多くないのだけれども、旧正月明けにでも、銀行口座の移管を行いたいと思います。

| | コメント (0)

viva skype!!

今日は、節分。でも、豆まきする豆もなく。そもそも、海外に福はありそうだけれども、鬼がいるかも分からず、今年は一人豆まきを諦めることにしました。

さて、単身赴任も2週間が過ぎ、ようやく家内がいる長崎にもwebカメラが導入されたらしく、skypeでテレビ電話が出来るようになりました。

skypeって、本当にありがたい。やっぱりビデオを見ながらしゃべることが出来るのは、本当に便利だし、安心できる。ましてや、これから子供が生まれたら、毎日子供の顔を見られたら、少し心が落ち着くだろうと思います。

もしskypeをやっている人がいたら、教えてくださいね。

| | コメント (2)

お仕事お仕事

今週は、土曜まで出張の予定が入っていないので、たまっている仕事を頑張ろうと思います。

そもそも、あの忙しかった先週、会社での僕のシステムアカウントが何者か(明らかにシステム管理者の間違えだけれども)に、削除されてしまうという事態がおこりました。それによって、本来はアクセスできるべきデータベースや出さなくてはいけないレポートが出せなくなってしまいました。しかも、1週間近くも、それが改善されず、あまりにも遅すぎるので、毎日のようにシステム担当者にクレームメールやクレームコールをしまくって、ようやくシステムに復帰することが出来ました。

そんなハンディキャップがあるので、今週末はおうちで仕事でした。

土曜は、朝起きたら、まず溜まっていたゴミを捨て、洗濯をして、掃除をして、クリーニングを出して、週末分の食事を作り、仕事を頑張りました。そして、日曜の今日はひたすらお仕事。

うちのアパートは、かなり大規模なので、プール(屋外は冬の間は閉鎖されているけど、20m屋内プールもある)や充実したジム、卓球場やバドミントンコート、ジョギングコースなど、かなり充実した設備があります。なので、たまにはそれを使おうかと思ったけれども、結局あまりにも寒くて、(うちにいても寒いけど)外に出るのが億劫になってしまいました。

まぁ、平日ね。出張でホテルに泊まっている時は、ジムに行ったりするのに、自分でも不思議だけど。

とにかく、仕事に始まり、仕事に終わった今週末でした。

| | コメント (2)

2008年2月 2日 (土)

暖房が欲しい

寒い。。。です。

香港って、もっと暖かいと思っていました。しかも、こっちには暖房ないらしくて。
オフィスなんで、ガンガン冷房効いていて、本当にものすごく寒くて、オフィス内でコートを羽織りながらガタガタ震えていました。

さすがにこれだけ寒いと、「ヒーターが欲しい」。明日、セントラルの電器屋さんに行って、ヒーターを電気ヒーターを買ってこようと思います。

| | コメント (0)

ようこそ

来週は旧正月ということで、週末から休みに入る人は、なんとか仕事を終わらせるべく、終わった人はバケーションモードと、なんとなくクリスマス休暇前の雰囲気のオフィスでした。

僕は、東京からインテンの友達から出張で来ているということで、こっちに住んでいるもう一人の同級生と3人で、ディナーへ行ってきました。でも、何しろ休暇前の金曜夜ということで、本当に予約が取れず、ようやく10数軒めのレストランで電話予約でできました。食事(広東料理)は、おいしかったけど、同級生とあう時は、食事よりもおしゃべりが楽しくて、あまり食事ってどうでもいいのかも、ってホスト側としてはあるまじきことを考えたりしてしまいました。

まぁ、やっぱり友達が来てくれたりすると本当に嬉しいです。ぜひ、皆さん来てください☆

| | コメント (0)

2008年2月 1日 (金)

マイレージ

出張から帰ってくると、オフィスには、東京の元自宅、オフィス、そして香港のオフィス宛に届いた山のような郵便物が待ち受けています。今日、それを開封していると、ふとHilton HHonorの"Gold VIP"カードというものが入っていました。

そういえば、年末年始と1ヶ月近くConradの東京と香港に仮住まいしていたので、ホテルのポイントが貯まっていたようです。Goldというのは、上から2つ目のランクらしく、もともとSilverだったので、1つランクが上がったようです。でも、ポイントを見てみたら、あと1泊くらいすれば、一番上のDiamondになるらしく、なんだか恥ずかしい気分です。

今のように週に1回のペースで海外出張(香港で国内出張はあり得ないけど)を繰り返していると、自然とフライトマイレージやホテルポイントが次々と貯まっていきます。ちなみに前任者は、最初の8ヶ月でCXのステータスが最上級になったようです。

もともと出張が多いほうだったけど、これだけ頻繁だと、ラウンジや機内での時間を、もっと有効活用できる方法を考えないとと思います。

| | コメント (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »